キクの育て方を確認しよう!「カラフルな庭の作り方」

ガーデニングの雑草対策

メンズ

あると便利なアイテム

「農業は雑草との戦い」とはよく言われる事です。土壌の栄養を奪い取り、作物の健全な生育を阻害する雑草はまことに厄介なものです。それは趣味におけるガーデニングにおいても同じ事です。せっかく丹精込めて庭づくりをしても、次々と生えてくる雑草のしぶとさに嫌気がさし、雑草で荒れ果て放置された庭などもよく見かけるものです。農業やガーデニングでは、雑草が目に見えて生育し始める、梅雨の時期から夏場の時期にかけての草取りは欠かす事の出来ない作業です。避けては通れない草取りですから、どうしたら楽に草取りが出来るのか、草取りにおける注意点などを考えてみましょう。草取りは夏場の時期ですから熱中症対策は充分にしときたいところです。日差しがきつい日中の作業などはつばの広い帽子、日焼けを防ぐ長袖シャツやアームカバーなどで体を保護しましょう。汗をかいたらこまめに水分補給をしましょう。朝夕が比較的涼しくて作業しやすいのですが、蚊が活発に活動する時間帯なので、蚊避けのスプレーや虫よけブレスレットを身に付けておくとよいでしょう。草取りは草の茎だけを抜いても効果がなく、生命力の強い雑草はほどなく生えてきます。根っこから引き抜くのが良いのですが、土が固い場合などは引き抜くのは容易ではありません。そのため、出来るだけ根本に近い部分から鎌で切り取るようにします。中腰の姿勢で長い時間いると腰に疲労を覚えたり、腰痛などの原因ともなります。座って草取りが出来る作業椅子があれば腰に負担が少なく作業が出来ます。部分的な雑草なら熱湯をかけたり、黒いビニールシート・防草シートで覆ったりでも対策出来ます。