キクの育て方を確認しよう!「カラフルな庭の作り方」

得意分野や実績をチェック

キク

見積もり時の対応も重要

東北地方最大の都市として知られる宮城県仙台市は、古くから杜の都と呼ばれていたほど緑豊かな街です。もともとは防風や防雪・防火目的で植えられた木々がその名の由来ですが、現在でも仙台市民の中には樹木を愛する人が多く、住宅の庭にもさまざまな種類の植木が見られます。仙台市では住宅を新築する際に木々を植えて立派な庭を造るのが一般的となっており、市内には多くの造園業者が存在します。自分の力だけで庭を造るのは大変な作業ですが、造園のプロに依頼することで完成度と耐久性の高い庭に仕上げることができるのです。仙台市の造園業者には実力のある職人が揃っているとは言え、洋風庭園を得意とする業者もあれば和風の庭造りに力を発揮する業者もあります。一般住宅の庭造りは大規模な企業よりも規模の小さい造園業者の方が向いていると言われるほど、業者ごとに得意分野が異なるものです。庭木の植え付けや剪定・伐採など植物の栽培に関する知識は植木屋さんが得意としており、エクステリアを専門とするリフォーム会社は大がかりな外構工事に欠かせません。こうした得意分野に加え、これまでの施工実績も造園業者の実力を測る重要な選定ポイントとなりますので、インターネットなどの情報を頼りに事前チェックしておくといいでしょう。依頼する候補の造園業者に目星がついたら、次には相談から造園プラン作成と現地調査の段階へと進みます。料金の見積書を無料で作成してもらえる業者を上手に利用すれば、複数の業者を比較して最適な業者を選ぶことも可能です。その際には見積書に不明瞭な点がないかどうか、見積もりや打ち合わせの対応が誠実かどうかといった点が比較ポイントとなります。仙台市の造園業者の中には、施工例をホームページに写真付きで掲載している業者も多いものです。モデル庭園やモデルハウスで施工例を見学できる業者もありますので、そうした実例も造園業者を選ぶ際の参考になります。